データ詳細
タイプ:[物件bP11]  住宅 (ロフト) LO−31 (変更) タイプ                                                    < 2017.05.09 完成しました。 >                                              折れ屋根スタイル ドーマー付き   角ログ 95×169o
規模:延床面積 102.72u ( 31.07坪)+テラス 13.5u ( 4.08坪)
建設先:兵庫県西宮市
施工:有限会社 アルペンログ


写真1写真2

  《 完成 》  

  《建築予定地》  
写真3写真4

2016.10.26  《地盤調査》  いよいよ本日、地盤調査の日を迎えました。 家を建てる第一歩です。 期待通り、造成時にきっちりと地盤改良が施されていると想定できるデータが計測されました。

2016.12.22  《部材工場出荷》 クリスマス直前に、一年の最終便として工場出荷されました。 新年2月中旬に神戸港に入港予定です。
写真5写真6

2017.01.15  《地鎮祭の準備》  

2017.01.15  《地鎮祭》 昨晩から降り続いた雪が、今朝はあたり一面銀世界となりました。 寒さ厳しいながらも朝の陽光が、今日の地鎮祭を祝ってくれているようです。 いよいよログ部材が来月末、神戸港に入港します。 
写真7写真8

2017.02.01  《基礎着工》  本日から工事開始です。 配置を確認し、まずは地盤の掘り方から・・・

2017.02.04  《配筋》  配筋検査を二日後に控え、配筋工事完了です。
写真9写真10

2017.02.17  《 基礎完成 》 予定の月末を待たずして基礎の完成です。

2017.02.24  《 荷受作業 》 本日は、建築現場近くの広場を借りて、ログ部材の荷受作業です。 コンテナ車の扉を開放した瞬間、あたり一面に漂うログ材のなんともいえない香り、フィンランドの便りが届きました。
写真11写真12

  同日  《 小運搬作業 》 コンテナから出された部材は、2tトラックに積み換えられ現場までピストン運搬します。 現場では、10tラフターと作業員が手早く部材を明日以降の作業効率を考えながら現場に配置します。

2017.03.06  《組上げ 4日目》  荷受以降天候に恵まれ、組上げ作業4日目にして昼までに15段目に突入。  
写真13写真14

2017.03.10  《妻壁組み上げ》  組み上げ開始から晴天に恵まれ、九日目にして妻壁組み上げに入っています。 棟上も間近になりました。

2017.03.14  《 垂木掛 》  組み上げ開始12日、10tラフターを活用して棟木と垂木が架けられました。
写真15写真16

2017.03.16 《 野地板 》 午前中に中間検査を受け、午後から野地板が張られ、ログハウスらしい姿を現しました。

2017.03.19 《 上棟式 》  すっきり晴れた暖かい日、本日は上棟式です。 参列者全員でこれから完成までの工事の安全を祈願します。
写真17写真18

  同日  《上棟式当日》  ドーマーも完成し、次は屋根葺き。 窓・ドアももうじき入荷します。

2017.04.01  《室内造作》  外部建具も全て設置完了し、屋根葺きと並行して室内造作が急ピッチですすんでいます。
写真19写真20

2017.04.25 《塗装》  外周りの大工工事はテラスを残すのみとなり、室内工事に入っている間に、オーナーによる外壁塗装がすすんでいます。 連休明けには、いよいよ完了検査が待っています。

2017.05.09 《完成》 セルフビルドの塗装工事も計画日程内で完了し足場が撤去されました。 翌日の完了検査も全て問題なく合格。 次は20日の完成見学会に向けて準備です。
写真21写真22



 - AmigoDatabase